スポンサーリンク
スポンサーリンク

自作ソーダストリーム(ミドボン)

こんにちは、Kumaponです!(^^)

今日は、自宅で使用している炭酸水を作る設備(通称ソーダストリーム)の作り方&使い方を紹介します。

メリットは、何と言ってもコスパです!!

初期投資は市販品よりも高いのですが、5kgの炭酸ガスですから無限とも思えるほど無くなりません。私はほぼ毎日1Lくらいの炭酸水を作ったのですが、ボンベ1本を約5年使えました。

2番目のメリットは、100%ジュースやウイスキーを炭酸水で割るのではなく、直接炭酸を注入するので炭酸のシュワシュワ感が違います。炭酸が濃いのです。

例えば、気が抜けたコーラやファンタが簡単に復活します!


ちょっと大型ですがこれで全部です。ペットボトルは2Lのやつです。

角度を変えると

うえからみると

こんな感じです。
最近はまって飲んでいるのが、メーカーズマークのハイボールとジンライムソーダです。

下のラインまでお酒を入れて、さらに上からペットボトルの7~8分目まで浄水を入れ、ペットボトルを握って圧縮し、残りの空気を出してから蓋をします。あとは、炭酸ガスを注入するだけで美味しい晩酌の出来上がりです♪

では、説明に移ります

必要な材料は
1 液化炭酸ガスボンベ(5kg)(通称ミドボン)


これは、酒屋さんに行けば売ってくれます。8500円~1万円以内ですが、5000円前後はボンベ本体のレンタル代なので、ガスが無くなって次に購入する際は、ガス代の3500円~5000円だけでOKです。

2 減圧弁(ビールサーバ用)


これは、ガスボンベには超高圧で二酸化炭素が封入されているので、ペットボトルが耐えられる圧力まで減圧する機械です。

ヤフオクだと、送料まで入れて5000円前後で手に入ると思います。

3 耐圧チューブ5m(ニッタ・ムアー ウレタンチューブ U2シリーズ透明U2-4-4×2.5-5)

とか

必ず耐圧チューブにしてくださいね。

3 レデューサ(PGJ8-4)

日本ピスコ(PISCO) ワンタッチ継手(チューブフィッティング) レデューサ 適用チューブサイズ:4mm 適用継手径:8mm PGJ8-4


これは、減圧弁と外径4mmの耐圧チューブの間に差し込む8mm→4mmの変換接手です。
減圧弁の内径が8mmで耐圧チューブの外径が4mmなので8mm→4mmの変換するためです。

4 マイクロカプラプラグ(日東工器 MC-04PCL)

5 マイクロカプラソケット(MC-05SM)


これは、ペットボトルの蓋に取り付けるものです。
長年使っているとだんだん錆びることがあるので、高いけどステンレス製のMC-05SM-SUS-NBRのほうが安心です。(モノタロウにあります。)


炭酸が入っていたペットボトルの蓋にマイクロカプラソケット>(MC-05SM)を取り付ける穴を開けるのですが、栓の強度が違うので必ず炭酸が入っていたペットボトル&蓋を使用してください。
蓋の中央にまず細いドリルで下穴を開けておいた方がズレにくいので楽に開けられます。そのあと4.7mmのドリルで穴を開けます。
マイクロカプラソケットは5mmなのですが、5mmの穴を開けてしまうと隙間が空いて炭酸や液体が漏れやすいのです。

これが、4.7㎜の穴を開けたペットボトルの蓋です。


次は、穴を開けたペットボトルの蓋にマイクロカプラソケットを差し込み、下からM5ナット(ステンレス)で固定します。

色々試した結果、プラスチックハンマーで軽くたたいて入れるのが最も入れやすかったです。


私は、2本のペンチで固定します。

これで蓋の準備が完了したので、あとはチューブを取り付けるだけです。

減圧弁+レデューサ(PGJ8-4)+耐圧チューブ(1m)+マイクロカプラプラグ(MC-04PCL)です。
金額にすると
5000円+2664円+200円+688円の約8500円です。
それと、ペットボトルのキャップに、マイクロカプラソケット(MC-05SM)1131円を取り付けたもの3個をセットにして上の写真の物ですが、1セットだけお譲りできます。
レターパックで良ければ、送料込み1万円ポッキリで良いですよ。
早い者勝ちになりますが、メールで問い合わせてください。

**問い合わせが無かったので、姉にあげることにしました。
もう予備はありませんのであしからず。。。

 

単品で購入して作るのが面倒な方は

「通常価格より10%割引実施中!」炭酸水製造・炭酸サーバー だれでも炭酸水「Beeタン・超強炭酸水 (プラス1)」炭酸ガス注入セット オリジナル減圧弁6気圧 キャップ3個セット/[炭酸活用術・レシピ集付](ミドボン・炭酸ガスボンベにセット・炭酸水サーバー)

価格:16,560円
(2020/4/30 16:51時点)
感想(1件)

ガスボンベと、上のセットを購入すればよいです。

ヤフオク等で購入できる減圧弁は3.5M(気圧) ~4.2M(気圧)炭酸ガスを封入できますが上記の減圧弁は6M(気圧)のガスが封入できるようなので超々強炭酸になりますね。

でも、私が使用している4.2Mの減圧弁でも口に入れたとたん味ではなく泡泡感しかないので、炭酸の液体を飲もうと思ったら3.5Mの減圧弁で十分だと思います。ちなみに市販の炭酸ジュースは3.5Mで封入されているそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました