スポンサーリンク
スポンサーリンク

筋トレの基本 1

何事もまず基本が大事です。
基本を知らなければ、上達しないし効果も出ません。

では、筋トレの基本とは何でしょうか?

それは、まず筋肥大と脂肪燃焼のメカニズムを知ることです。

筋肉を付けるためには筋肉に負荷がかかる運動をしなければいけませんし
脂肪を燃焼させるためにも、筋肉を動かすことによって脂肪をエネルギー源に変換する必要があります。

どちらも運動が必要なのですが、筋肥大と脂肪燃焼のどちらを重視するかによってメニュー(運動種目や重量×回数)が変わります。

しかしその前に、意外と知られていない重要なことを伝授しておきましょう!

私が最も知ってほしいのは、空腹(血中エネルギーが無い)状態での運動は逆効果ということです。

筋肉を動かすためにはエネルギーが必要です。
しかし、空腹(血中エネルギーが無い)状態ではどうなるでしょうか?

人間の体は、最も早く自分の部位でエネルギーに変換することができる筋肉を分解して運動するためのエネルギーを作り出すのです

筋肥大を目的にしたならば、まさに本末転倒です!
脂肪燃焼を目的とした場合も、脂肪を燃焼することができる唯一の部位である筋肉を減少させたのですから、脂肪燃焼効率がどんどん下がることになります。

運動の1時間前くらい前に食事が終わっていることが理想ですが、スキマ時間を使って運動する人が多いと思うので、血中エネルギーが不足していると思ったら、運動の15分以上前に単糖質で吸収が早いブドウ糖が主成分のラムネやチョコ(カカオ70%以上)、またはバナナ等の果糖を摂取しましょう。

しかし、運動量にもよりますが食べすぎは禁物です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました