スポンサーリンク
スポンサーリンク

MONCLER BRANSON(ブランソン)

“K2″をさらにスリム&ショートに仕上げたフード付きダウンジャケットがブランソンです。
襟から前合わせにかけてのトリムや、ボディ背面とフードの内側にほどこされたニットテープがフランスの国旗トリコロールをあしらい、これまでのモンクレールにはないレトロな洒落感を漂わせます。

“K2″の特徴である胸ポケットのデカロゴとは異なり、”ROD”と同じぐらいの控えめの大きさですが、モンクレール独特の存在感を放っております。

K2の後継モデルだけあってダウン量は多いですが、かなりスリムなモデルになりました。

内側は、真っ白ではなく少しクリームがかっています。

真っ白なのは偽物です。

このアニメタグの色を覚えておいてください。

ブランソンが一番偽物が横行しているのですが、偽物はこのアニメタグの色が鮮やかでけばけばしいのですぐに分かります。

日本の代理店が「スプレンダーズ アンド カンパニー」時代のものです。

この「BRANSON」と書かれたタグは並行輸入品には無いと思います。

カラコルム→K2→「BRANSON」という流れが分かるのが、ファスナーが無くて更にホックが2列あるところです。

登山を想定されたモデルの流れなので、厚手のインナーを着こんだ時に調節できるようになっています。

モンクレール定番の駒ズレファスナーは、サイドポケットにあります。

駒ズレファスナーの偽物は見たことがありません。

袖口はホック付きのベルトで調節でき、

腰回りはウール50%のリブで、冷気の侵入を許しません。これは、K2までには無かったので、明らかな進化と言えるでしょう。

これは表記サイズ2なので日本のLサイズ相当で、
肩幅 45cm
身幅 53cm
着丈 60cm
袖丈 61cmです。

 

# MONCLER
# モンクレール

コメント

タイトルとURLをコピーしました