スポンサーリンク
スポンサーリンク

Patagonia Classic Retro-X Jacket

こんにちは、Kumaponです!(^^)

今回は「Patagonia Classic Retro-X Jaket」を紹介します。

Patagoniaが開発したフリース第一号のシンチラフリースから始まり、様々な特徴の異なるフリースを発表してきましたがその中で最も人気があるのがRetro-X Jaket(レトロX ジャケット)です。

人気の秘密は、スタイルの良さもさることながら

類まれな防寒性能です!

外気が0度前後でも、ダウンジャケット並みの

暖かさですからYシャツや長Tに羽織れば大丈夫です。

デザインを真似したフリースジャケットはたくさんありますが

この防寒性能は真似できません。


私が好きなナチュラルベースグリーンです。

チェストポケットと襟もグリーンです。

たとえば、新品でこの色の組み合わせが

欲しくても、この組み合わせは手に入りません。

年ごとにカラーバリエーションが変わり

すぐに完売してしまうからです。

気に入った組み合わせがあれば

ヤフオクやメルカリで

手に入れることになりますが

そこで1つアドバイスです。

レトロXジャケットは

着方が悪いと、手首の内側と

ひじのフリースがつぶれがちです

そして更にひどくなると

フリースが抜けてきます

手首とひじは確実に確認してください。

では、タグ表の写真です。


コスタリカ共和製のメンズSなので、

日本のM~Lサイズ相当です。

私は身長170cm弱の胸囲104cmなので

袖の長さはちょうど良いですが胸がギリギリです。

Mにするか迷うところですね。

タグ裏の写真です。

STY:23055F9なので

製造番号:23055

季節はFなので秋冬

製造年はなので、2009年製です。

レトロXに関する細かい説明は

Patagonia Classic Retro-X Vestをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました